石垣島天文台

石垣島天文台は、前勢岳の頂上に設置されている国立天文台です。
九州・沖縄地方では最大の口径105cmの望遠鏡、「むりかぶし望遠鏡」を備えています。
昼間は一般公開していて、望遠鏡を見学することができます。
このとき職員のかたがついてくれて、望遠鏡の説明をしてくれます。
もちろん無料です。
あと、夜は天体観測会も開かれています。
ただ、人気があるので前もって予約しておかないと参加は難しいと思います。
石垣島は空も綺麗なので、天の川が肉眼でも確認できます。
天体望遠鏡で綺麗な星空を見たい人は、天体観測会に参加してみてはいかがでしょうか。

 

石垣島天文台 石垣島天文台

石垣島天文台情報


大きな地図で見る 

基本情報

 

住所:沖縄県石垣市桴海

 

市街地からの所要時間:車で35分

 

アクセス方法:レンタカー、バス、タクシーなど

 

駐車場:無料15台程度

 

備考:車でのアクセスは、一方通行となっているため、208号側からしか入れません。ご注意ください。バンナ公園の南口のほうから入れます。

 

【PR】

石垣島天文台(石垣島)関連ページ

川平湾(石垣島)
石垣島のおすすめ観光スポットを紹介します。川平湾は日本百景に選ばれている、石垣島で最もメジャーな観光スポットです。
平久保崎灯台(石垣島)
平久保崎灯台は、石垣島の最北端の灯台で、周囲が海となっており、最高の撮影スポットとなっています。空、海の青と草木の緑のコントラストがすごく綺麗です。
玉取崎展望台(石垣島)
石垣島の東側に位置する展望台で、石垣島の綺麗な海を眺望できるスポットです。ハイビスカスが綺麗に咲き乱れています。少し高台になっていて、石垣島の北側まで眺めることが出来ます。
御神崎灯台(石垣島)
石垣島の西側に位置する灯台で、石垣島の綺麗な海が眺められます。眼下の海はダイビングや、シュノーケルツアーのメッカになっているようで、灯台からでも海の透明度がうかがえます。
ヤエヤマヤシ群落(石垣島)
天然記念物のヤエヤマヤシの群落が見ることができます。普通のヤシよりも背の高いヤシの気が亜熱帯の森で見学できます。野生の生物と遭遇することもあるでしょう。
宮良川ヒルギ林(石垣島)
石垣島で一番大きな川である宮良川の河口には、ヒルギ林が広がっています。熱帯や亜熱帯地方で見られるマングローブがここで見られます。
古民家集落(竹富島)
石垣島周辺離島・竹富島の観光スポットを紹介します。竹富島にオレンジ瓦の古民家が密集した集落があります。南国の雰囲気が満喫できる場所です。
仲間川マングローブ(西表島)
西表島の南に流れる仲間川は、マングローブの流域面積日本一を誇ります。そのマングローブを船の上から見学することが出来、樹齢400年のサキシマスオウノキを見学するツアーもあります。
由布島(西表島)
由布島は西表島にある小島です。西表島から400m程度はなれた位置にある由布島へは水牛車に乗って渡ることが出来ます。ガイドの三線を聞きながら海を渡るのは南国気分を味わうのに最適です。