石垣島でシュノーケリング

石垣島といったら綺麗なサンゴ礁の海です。
浜からのエントリーで簡単に色とりどりのサンゴや熱帯魚を見ることができます。
ただ、遊泳禁止のところもあり、遊ぶの自己責任となる場所がありますので、十分に気をつけてください。

 

岸の近くのサンゴ礁は、浅い位置にあり、干潮時は水面すれすれの箇所も多くあります。
よく、マリンシューズをはいて、その浅瀬を歩き回っている人がいますが、サンゴを傷つける可能性があるので、あまりやらないほう良いかもしれません。
満潮時のほうが、泳ぎながらサンゴや熱帯魚を観察できるので、おすすめです。
ただし、潮の流れには注意してくださいね。

 

特にリーフカレントには、近づかないようにしましょう。
下の写真の緑の矢印部分がリーフカレントです。

大きな地図で見る
サンゴ礁に切れ込みが入ってるように見えますが、この場所は水深が深くなっている箇所です。
このような箇所は、潮の流れが速く、沖へ沖へと流されますので、気をつけてください。

 

みんなで綺麗なサンゴや熱帯魚を守りつつ、楽しみましょう。
下の写真や動画のような綺麗な景色見ることができますのでね。

 

石垣島海中 石垣島海中

 

石垣島海中 石垣島海中

シュノーケリングに必要なもの

シュノーケリングを楽しむには、できれば下記はそろえておきたいですね。

  • マスク
  • シュノーケル
  • フィン

この3点があれば、気軽にシュノーケリングを楽しむことができます。
価格はピンからキリでいろいろありますが、僕が買ったのは安物です。
それでも、問題なくシュノーケリングを楽しむことができました。
僕が購入したセットはこちら

 

また、泳ぎが苦手な人は、シュノーケリングベストがあると良いかもしれません。

これがあると、安心して海で泳げます。

 

その他、あると便利なのがマスクの曇り止めと、フィン用の靴下ですね。
マスクは結構曇りやすいので、曇り止めはあったほうがいいです。
フィン用の靴下は、サンゴや岩で足を傷つけないようにするためです。(歩くためのものではないです)

 
【PR】

遊ぶ・泳ぐ記事一覧

米原ビーチは、石垣島の西側に位置するビーチです。石垣島の中でも、シュノーケリングスポットとしてとても人気のあるビーチです。浜からのエントリーで、綺麗なサンゴや熱帯魚を観察することができます。誰でも手軽にシュノーケリングができるのですが、遊泳禁止区域なので遊泳は自己責任で行う必要があります。監視員とかはいません。米原ビーチには、所々にリーフカレントが存在しているので、その場所には近寄らないようにしま...

コンドイビーチは、竹富島にある白い砂浜が美しいビーチです。海は遠浅で、干潮時には沖に真っ白な砂浜が現れます。その砂浜には、歩いて渡ることが出来ます。絵葉書のような、美しい風景の写真が撮ることが出来ます。コンドイビーチは、砂地がメインであるため、サンゴや魚は少ないです。ですので、シュノーケリングには向いていません。綺麗な白い砂浜でまったりと海水浴をするのに向いているビーチです。石垣島からも近く、お手...

カイジ浜は、竹富島にある浜で、星の砂で有名なところです。別名、星砂の浜とも呼ばれています。星の砂を求めに、観光客が大勢訪れるところです。場所は、コンドイビーチの隣に位置していて、コンドイビーチから自転車で4分程度で着きます。この近辺は潮の流れが速く、遊泳は禁止となっています。なので、海水浴がしたい場合はコンドイビーチで泳ぐしかないです。泳ぐことは出来ないですが、海はとても綺麗です。綺麗な海を眺める...